リトロ 西洋占星術・タロット  

西洋占星術とタロットで、あなた思いを照らします。

litro.litro.abc@gmail.com
糖質制限について

茹で豚ばら肉薄切りをのせたもずく

こんにちは!いつもお世話になっております。
リトロです。

糖質制限のメニュー「茹で豚薄切りばら肉をのせたもずく」をお届けします。

暑いので、見た目がさっぱりしたもずくメニューを作りました。

海藻は糖質の多いものもありますが、味付けしていないもずくは糖質がほぼゼロです。

お酢は私は人から勧められた千鳥酢を使うので、お酢だけでドレッシング風になりますが、
お酢とお塩に関しては気に入ったものがあると、食事が楽しめるのが実感です。
千鳥酢は、お値段の価値はあると思います。

材料は 確固内は糖質の量です

・もずく (0.1g/100g)
*今回はイオンのトップバリュの生もずくです。

・豚ばら肉薄切り (ほぼ0)
茹でて流水で洗って冷まして塩を振ります。

・お酢 (今回は千鳥酢 ほぼ0)

・塩

・MCTオイル(中鎖脂肪酸100%オイル) 大さじ1~2

・お好みでネギ少々

写真のとおり、茹でた塩味の豚ばら肉薄切りを、
酢と塩少々であえたもずくに乗せるだけです。

油脂が足りないので、最後にMCTオイルをかけます。
これは、使用する豚ばら肉が脂たっぷりで油脂が十分であれば
必要ないと思いますが、私の体質的には写真くらいだと
足す必要があると感じました。

このメニュー、冷しゃぶと違うのは、タレ等をたっぷりつけるということがないので、
もずくの風味で頂くところかと存じます。

お料理は皆さんにお伝えできる腕前ではないですが、
糖質制限(私の場合は概ね1日20グラム以下)を逸脱するとすぐに温度アレルギーが出る体質なので、
自分の体質をセンサーにしてこれはいける、と思うレシピをお伝えしております

ではでは、失礼いたします。

豚ばら肉もずく

焼き豆腐で作る肉豆腐ゴウヤ入り

こんにちは!いつもお世話になっております。
リトロです。

糖質制限のメニュー「焼き豆腐で作る肉豆腐ゴウヤ入り」をお届けします。

なぜ焼き豆腐か?糖質の量は

絹ごし豆腐 > 木綿豆腐 > 焼き豆腐

です。それで、焼き豆腐(0.5/100g)が最適だということがまずあります。

でも、今回はビタミンC豊富で元気になれる苦みもあるゴウヤが安かったので、
何か活用できないかと思って作ったののもあります。

つまりゴウヤ優先で作成した料理です。

材料は 確固内は糖質の量です

・ゴウヤ (1g/100g)

・焼き豆腐 (0.5g/100g)

・牛バラ肉切り落とし (ほぼ0)

・天然だしパック (種類によりますがパック中身いれなければほぼ0)

・塩

これらを水を沸騰させて出汁っパックを最初に入れてグツグツいわせたら、
牛バラ肉切り落としをかわきりに好みの大きさに切ったゴウヤと豆腐をばんばん投入して、
沸騰したらアクをとって火を切って寝かせて場合によっては
粗熱とって冷蔵庫で寝かせて、また沸騰させて寝かせてを繰り返しながら食べます。

常備菜的に数日分作って、バリエーション欲しい日につまむ感じです。
苦み接種、ビタミンC接種したい夏むけ肉豆腐です。

脂肪分を補うためにココナッツオイルを追加しても合いますし、
そのためにバラ肉の切り落としをお勧めします。

お料理は皆さんにお伝えできる腕前ではないですが、
糖質制限(私の場合は概ね1日20グラム以下)を逸脱するとすぐに温度アレルギーが出る体質なので、
自分の体質をセンサーにしてこれはいける、と思うレシピをお伝えしております

ではでは、失礼いたします。

 

DSC00347_0

サラダチキンと目玉焼きの鉄板焼き

こんにちは!

リトロです。

糖質制限をする方の参考になればと思って自分の作る食事をアップしようと
思いこのカテゴリー作りましたが、皆さん食材を常にどう調達するか、
気になるところだと思います。
でもこれは、普通に自炊している内容を変えるだけです。

外食のとき困る、というのも躊躇の原因になるかも知れませんが、
それは糖質制限くらいだったら単品ダイエット等と違ってかなり食べるものはあります。
すべては慣れだと思いました。

それで、今日は完全自炊と外食の間をとって、
コンビニ食材のメニューです。

写真はカルピスバターで一見豪華そうですが、そのあたりも
おいおい触れますが結局安くつくものを買っているだけです。

糖質制限していると、どうも動物性油脂を多めに摂った方が、
体重自体は減りやすく感じます。

痩せる太るは糖質だけの要因ではないので、なんともいえませんが、
今日のメニューだとバターを足しながら食べます。

使っている食材

・サラダチキン(セブンイレブンの新作 マイルドチキン) 糖質0.9グラム

・茹でたほうれん草

・卵 1個

・溶けるチーズ

本当は生野菜の方がいいので、キャベツを別に食べるとかの方が良いのですが、
鉄分も気になりましたので今回はほうれん草で。
頂き物の南部鉄の皿に無塩バターを敷いて焼いています。

ほうれん草は沢山茹でて分けて食べることが多いです。

付け合わせるバターは有塩ですが、塩加減は買ってくるサラダチキンが
どれだけ塩辛いからもよります。

これを私は朝に食べます。

DSC00294_0

糖質制限のレシピなんかを書いてみます

こんにちは!リトロです。

対面鑑定のお客様は、私の糖質制限をしているのをよくご存じだと思います。

きっかけは2年近く前に蕁麻疹がでて、一時期固形物が食べれなくなり、
だいたい大丈夫になったけれどイネ科全般へのアレルギーが残り、
最終的に小麦アレルギーになったことです。

小麦を少しでも食べればなる時期と、少量なら大丈夫な時期の繰り返しを経て
抗ヒスタミンで治りますが、小麦アレルギーと朝夕の温度アレルギーに
百発百中反応するようになりました。

そんな時、松村先生に講座でチャートをおよみいただいたとき、
水星の状態をよくするのに炭水化物、ついでに糖質制限やってみたら?
というサジェッションをいただきました。

糖質制限は仕事のため、という感覚だったのですが、
アレルギーも治るといいます。

はじめると小麦が少しでもはいっていたら反応していのが、
打ち粉くらいでは反応しなくなりました。
温度アレルギーもほぼなくなりました。

これには驚きです。

わたしは一日20グラム糖質制限ですが、
糖質制限となると穀類やイモ類だけでなく、タマネギあたりまではダメです。
葉物野菜や、肉や魚は大丈夫といった感じです。

私は元々穀類は胃があまり消化しないので、あってもなくても
どちらでもよかったので苦になりませんでしたが、
タマネギやゴボウとお別れするのはさみしかったです。

よく糖質制限についてご質問うけますので、レシピらしきものをここで紹介

しようと思います。

今日は前につくったものです。
入っているもの

・生のほうれん草
・マッシュルームオリーブオイル漬け
・ゆで卵
・カッテージチーズ

ぴんぼけですが、ちょっとだけオシャレに

FullSizeRender