リトロ 西洋占星術・タロット  

西洋占星術とタロットで、あなた思いを照らします。

litro.litro.abc@gmail.com
本日は占い日和ですね

本日は占い日和ですね

 

太陽と火星がおうし座にはいりました。

年度がはじまる牡羊座の時期は計画をたてるのには向いていますので、

占星術をつかって2、3年後のことも考慮にいれつつ、

今年はどこまでをスコープにいれるかということを検討するという時期でしたが、

もう、おうし座に入りましたので、どうやって進めるかを占う時期ですね。

 

特に、本日は冥王星、月、金星がグランドトラインという流れの調和的な

図形であるうえに、土星がカイトという形ではいっていて、

具体化にひっぱりだしてくれます。

 

もちろん、計画もたててよいのですが、より具体的にタロットで

サクサク選ぶという感じになるのではないでしょうか。

 

それと、わたしが好きな角度の

冥王星-月トライン(120度)に着目したいと思います。

こちらは、1か月のうちに2度ありますが、自分のこころを癒すのは

このタイミングがお勧めだと思います。

 

占いって本当に心がすっきりしますよ。

なんせ、心の中のエネルギーがどちらの方向へ向いたらよいか

とっちらかっているのを具体的に方向を定めるわけですから

肩の荷が降りたような感じがします。

 

数学的に書くと、スカラーをベクトル化する。

視覚的にたとえると、引き出しにごちゃごちゃにはいっている

スプーンとかフォークを揃えて仕舞う。

 

まだ、心には余裕があるし、すぐに取り出してサッと使えます。

しかし、私の対面鑑定は5月2日までないのでした。

本日は自分をケアいたします。

そういえば、私の今年のテーマは、整理整頓腹八分目でした。

« »